野々宮天神社に行ってみた!

奈良市の西ノ京駅から徒歩10~15分ほど歩いた所に、野々宮神社という神社があります。

西大寺の菅原天満宮に行ったついでに、菅原公つながりで、バイクで野々宮神社に行ってみました^^♪

 

スポンサーリンク

野々宮神社について

野々宮天神社は名前の通り、

菅原道真公

をお祀りしています。
それと、先祖の相撲の祖といわれる

野見宿禰

と共に祀られています。

垂仁天皇時代に、当麻に当麻蹶速(たいまのけはや)と名乗る天下に名乗る力持ちがそれを自慢するあまり乱暴者で困っていたそうな。

そこで垂仁天皇がおふれを出して、当麻蹶速に指摘する力持ちを求めました。
すると、出雲に野見宿禰いう力持ちがいるというので召し出され、2人で御前試合を刷るすることになったそうな。

すると、野見宿禰が圧勝した。
そこで、垂仁天皇は野見宿禰を召し抱えることになったという事です。

また御前試合をした場所は、相撲神社で、桜井市にあります。

ちなみに、垂仁天皇陵は、尼ヶ辻駅の近くにあります。↓

スポンサーリンク

アクセスは?

小さな神社ですので、(入り口の右側はアパートが建っていますし)見逃す可能性大です^^;

実際行ってみた感想は?

小さいんですが、厳かな雰囲気が漂っていて、とても良い感じです♪^^

ちなみに↑最後の写真の祠(一番奥)は、普段は入れないようになってます。
しかし、年末大みそかの新年を跨ぐ時には開いていて、お参りできました♪^^v

まとめ

菅原道真公つながりの神社を周られるなら、こちらの野々宮神社もお尋ねになられてはいかがでしょうか。

個人的には、この神社、大きい由緒ある神宮よりパワーを感じました@@;

切実な御願い事をこの神社に願ってみてはどうでしょうか?^^

Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA